SEやITCがキャリアアップしてコンサル能力を付けて上流工程に対する為の研修会!

IT経営コンサルタントは、顧客のシステム的要求を実現するだけでなく、ユーザーと一緒になって企業の戦略的IT化企画づくりを行い、企業戦略を実現するシステムを導入する人材です。SEが大きくステップアップし、IT経営コンサルタント(スーパーSE)へ脱皮することは、独立開業を考えている方や、独自顧客開拓を行うシステム開発会社にとって重要な事でしょう。  本養成講座では、超上流である企業戦略から戦略的IT化企画、RFP作成までIT経営コンサルティングで成果を出す為に必要な知識、ノウハウ、コミュニケーション能力、現場指導能力、IT導入指導能力等について、実践的なノウハウを徹底的に伝授します。本育成講座で多くのIT経営コンサルタント(プロフェッショナルITC)が創出されることを願っています。

IT経営コンサル養成 虎の穴で、修得できる事!

企業経営に必要な知識等が得られ、経営者と対等に
コミュニケーションできる力が修得できます。

独立を考えている方には、案件の受注法を含む、
IT経営コンサルで稼ぐ方法が分かります!

実践的な経営戦略策定法、
戦略的IT化企画の作成法が修得できます。

業務改革の為の業務フロー作成や
モデリング手法が修得できます。

RFPを作成する能力、及びRFPを使って
最適なシステムを調達する能力が修得できます。

これらにより、IT経営コンサルタントとして、
システム開発の超上流に対応できる能力が修得できます!

IT経営コンサルタント養成 虎の穴の概要

対象

・独立開業を考えているITコーディネータやSEの方
・システム会社等のSEで、超上流対応力を会得したい方
・システム営業等の方で経営者などと上手くコミュニケーションしたい方 など

日時

<土曜コース>
平成27年9月26日(土)、10月3日(土)、10月17日(土)、10月31日(土)全4回
<日曜コース>
平成27年11月15日(日)、11月22日(日)、12月6日(日)、12月13日(日)全4回
※土曜・日曜コース共に、内容は同じです。ご都合がいいコースをお選びください。

理論編全3回 13時~17時
実践編全1回 10時~17時

※ITコーディネータの方には、受講証明書を発行いたします。
※欠席された方には、講義を録画したDVDをお送りします。

場所

有限会社ダイコンサルティング 研修室  会場の地図はこちら
京都市中京区室町蛸薬師西入パラドール烏丸ビル5F TEL:075-222-6951

定員

定員8名(最低開催人数3名)

受講料

理論編:1コマ 8,000円(税別)

実践編:1コマ 10,000円(税別

※全コース受講をお勧めしますが、コマ単位の受講も可能です。

※お申込みを頂いた方には、受講料振込先をご連絡します。受講料の振込が確認されたら、受講票をお送りしますので、当日会場にお持ちください。

※欠席された方には、当日の資料と講義を録画したDVDをお送りします。

DVD

・講義の日が都合悪い、或いは遠方で参加できないという方の為に、
 当日の講義内容を録画したDVDを販売いたします(理論編のみ)。
・1コマ4時間の講義 価格:1コマ分8,000円(税別)。
・DVDの購入は、ITCポイント付与対象外となります。

主催
後援

主催:有限会社ダイコンサルティング IT経営推進事業部
後援:NPO法人ITコーディネータ協会

カリキュラム概要

No.

日程

時間

テーマ

概要

※ 終了した講義もDVDをご用意しています!

1回目
理論編

平成27年9月26日(土)
平成27年11月15日(日)

13時~
17時

IT経営コンサルの仕事と必要スキル

・企業におけるIT経営とは何か?
・経営者から信頼を得る為の行動とは
・IT経営コンサルが活躍するシーンとは
・IT経営コンサルに必要な知識とノウハウ
・上流工程へのかかわり方
・コンサルが行うべき上流工程のプロセス 他

2回目
理論編

平成27年10月3日(土)
平成27年11月22日(日)

13時~
17時

戦略的IT化企画書の作成法

・実践的な経営戦略策定と、課題の設定法
・ITを活用した業務改革の進め方
・業務フローと現状の問題点の見つけ方
・ITを活用した新規業務の設計法
・IT化企画書への落とし方(まとめ方)

3回目
理論編

平成27年10月17日(土)
平成27年12月6日(日)

13時~
17時

IT経営案件の獲得法(営業手法)

・IT経営コンサルの案件獲得法(概論)
・経営者向セミナーでの案件獲得法
・人脈や口コミによる案件獲得法
・Web活用による案件獲得法
・ファーストコンタクトからの案件獲得プロセス
・ソリューション(システム等)を持つ有効性

4回目
実践編

平成27年10月31日(土)
平成27年12月13日(日)

10時~
17時

IT経営コンサルを疑似体験する

・実践的IT経営コンサルティング提案書作成
・経営ヒアリングのコツ
・ヒアリング内容のまとめ方
・(演習)コンサル提案作成とプレゼン
・(演習)IT化企画書(RFP含む)の作成

ケース研修

坂田 岳史 =Takeshi Sakata=

ITコーディネータ/ITストラテジスト/中小企業診断士
有限会社ダイコンサルティング
代表取締役 京都府中小企業診断協会 副会長


大手ITベンダーでSEとして主に、製造業等のシステム構築に従事。平成12年IT経営コンサルタントとして独立。ITを活用した経営改革・業務改革コンサルティングを行う。コンサルティング先がIT経営力大賞で最優秀賞(経済産業大臣賞)を受賞するなど、IT経営コンサルティングの指導力は全国屈指!平成18年3月近畿経済産業局より「ベストITサポータ賞」を授与されるなど表彰履歴も多数あり。また、IT経営コンサルティングの傍ら、IT経営関連のセミナー、研修会を年間50回以上開催すると共に、IT関連書籍や雑誌も多数執筆!

申込みフォーム